♪~ギターアンサンブル・ボラールについて~♪

 

前田 司ギター教室の生徒有志で結成しました。

2016年4月に行われた教室の発表会をきっかけに、このアンサンブルが生まれ、同年9月から練習がスタート。

月に1回、足立区北千住にあるGスタジオで約2時間練習しています。

アンサンブル名であるボラールはスペイン語で、意味は英語のflyと同じです。

現在メンバーは9名ですが、2017年の合奏フェスティバルには6名で初参加しました。また新メンバーも募集中です。

 

☆:現代ギター誌12月号No.649 92頁《アンサンブルの広場》~あんさんぶる今月のイチオシ~に、ギターアンサンブル・ボラールが紹介されました。

 


2017年10月28日(日)第29回日本ギター合奏フェスティバル第1部@練馬文化センター小ホール

「椰子の実」(大中寅二~久保公二編)演奏:ギターアンサンブル・ボラール


2017年10月28日(日)第29回日本ギター合奏フェスティバル第1部@練馬文化センター小ホール

「ロシータ~野ばら」(F.タレガ、F.シューベルト~中島晴美編)演奏:ギターアンサンブル・ボラール